記事の詳細

税金を支払うのが大変だと感じている方もいるかもしれませんが、もし税金が存在しなかったら、どんな事が起こるのか知っていますか?

消防署は会社になるため、火を消すのが有料になりますが、火災の時に金額を支払えない人も多い事が予想できますので消防署員の生活が今よりも苦しくなるのだそうです。

既にアメリカでは救急車を呼ぶためにはお金を支払う必要がありますが、税金がないと救急車も有料になるのだそうです。

もちろん警察も有料になりますので、パトロールや道案内、犯人逮捕などにもお金を支払う必要が出てくるのだそうです。

道路は個人の所有物になるため、通行料を支払う必要になる事が考えられますし、学校も有料になりますのでお金がない人は学校に行けなくなるということですが、税金は無くさなくても、今の税金の使い道をきちんと考えてほしいですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る