記事の詳細

税理士試験合格するためのコツを解説されている動画です。
税理士試験の受験資格は様々あり、大学で経済、法律に関する科目の履修や日商簿記1級、全系簿記上級を取得する等です。

税理士試験は法人税法と所得税法のいずれかは必修となります。また税法だけで9科目ほどありますが、残りは選択科目で税法の8科目から2科目を試験をおこないます。
そして1科目の合格率は数%から10%前後となります。

1科目合格すればその科目は免除されていきますので、長期的に試験に挑戦できることが出来ますので、可能性は大いにある試験です。上記によることから税理士取得のルートは沢山あるということになります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る