記事の詳細

多くの税金の種類について解説されている動画です。
まず政府の経済活動のことを財政といいます。歳入とは政府の収入のことで現在では約90~100兆円といわれています。所得税や法人税、消費税等のことを租税といいます。印紙とは手数料による収入であると考えてよいということです。

そして租税だけでは予算が足りなくなってしまいますので、借金をしており、それを公債金といいます。
 
政府の支出のことを歳出といい現在では約90~100兆円といわれています。歳出の中には社会保障関係費、国債費、地方交付税交付金、財政投融資などがあります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る