税理士試験

  • 高級車購入による節税対策

    会社で新車を購入する場合、6年で減価償却をしていきます。しかし、中古車の場合、例として試用期間12ヶ月の600万円の中古ベンツを購入した場合では4年落ちの中古車の場合は耐用年数は2年ですので、2年かけて減価償却していきます。 ⇒移転価格の文書化 そして当期の減価償却は…

  • FXの税金対策

    こちらの動画ではFXの税金対策について解説を行っています。 ネットビジネスなどの副業の場合本業との合計の収入に対して税金がかかってきます。 本業が500万で副業が300万稼いでいたとしますと、合計が800万となり、800万(税率33%)となり、264万円の税金がかかります…

  • 法人の税金対策

    こちらの動画は法人の決算対策に対する説明を行っています。 法人の決算対策の基本としてはまずは早めに準備することです。決算が終わってからでは打てる対策にかぎりがありますので、早めの対策が必要です。できれば決算の3ヶ月前から今期の利益を予測し、決算対策の予測を進めていくことが必要で…

  • 相続税と贈与税

    相続税はよく聞きますが、よく知らない人は多いですよね。 そんな人のために今回はちょっとした勉強をしましょうね。 生前贈与が子どもや孫に年間110万円できるのですが、それを伝えとかないときちんと相続できないということになりかねないのです。 生前贈与していても、親になにかが…

  • 改正された相続税法について

    高齢化と言われている社会で、相続や終活について関心を持つ人が増えていますが、改正された相続税法について解説していますので、ぜひ参考にしましょう。 相続税法の改正により大幅に増税が行われましたが、改正前よりも基礎控除が40%カットされてしまったのです。 また、今まで相続…

  • 相続税の還付手続きについて

    全国の税務署による調査により相続税申告の80%以上に誤りがあることが発覚し、払いすぎた相続税を取り戻す為の手続き「還付手続き」に注目が集まっています。 この還付手続きにより取り戻せる金額は1件あたり1,000万円を超える平均額となっていますので、もし今までに相続税手続きをし…

  • 京都総合税理士法人

    税理士事務所と聞くとちょっと足を運びにくいイメージがありますが、こちらはそんなイメージを払拭し、コンビニ感覚で気軽に相談してもらえるような体制を整えていらっしゃいます。 税理士法人ですので複数の税理士が在籍しており、それぞれの専門や得意分野に応じて税理士が担当してくださいま…

  • 身近で深い固定資産税 −減免とは−

    土地や建物等の資産にかかる固定資産税は馴染み深い税金の一つですが、様々な軽減制度があるのはあまり知られていません。 固定資産税が軽減される制度は複数ありますが、その中でも代表的なのが「減免」と呼ばれる制度です。 この減免は災害、例えば火事、台風、浸水などが原因で所有する土…

  • 第63回税理士試験 消費税法 講評

    専門学校東京CPA会計学院の第63回税理士試験(消費税法)の講評です。 消費税法の試験は、毎回似たような問題が多く学生としては解きにくい問題ではないかもしれません。 基本の部分をしっかり出来ているかが合否にかかわってくるのではないかと思います。 課税資産の類する行為の問…

  • 税理士2科目免除について

    大学院を通うことによって税理士2科目免除にいついてのメリットについての解説です。大学院ですが、こちらの先生の抗議を受講されている方は社会人の方が多いようです。 まず受講するメリットとしては日商簿記検定1級を合格しますと税理士資格を受ける権利が得られます。日商簿記1級の延長と…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る