まる勉の記事一覧

  • そもそも税金の控除ってどういうもの?

    税金の控除という言葉を聞いた事のある方もいるかもしれませんが、そもそも控除とはどんな意味なのか知っていますか? 税金を算出する前に一定の金額を引いて、残った金額に対して税率をかけるのですが、控除とは引いた金額の事を意味しているのです。 また、控除は差し引きする事を意味…

  • 節税は大切だけど、弊害もある?

    ビジネスでは経費という言葉を聞いた事のある方も多いかもしれませんが、そもそも経費とは何なのか知っていますか? サラリーマン側から見た経費と経営者から見た経費は若干の違いがあり、サラリーマンが言う場合には会社が負担してくれるという意味で使っていて、会社が負担してくれるかどうか…

  • ふるさと納税って、どんなもの?

    近年ではふるさと納税という物が話題になっていますが、オススメの制度だと言われていますのでご紹介いたします。 そもそもふるさと納税とは納税者の義務ではなく権利であり、納税している人であれば利用する権利があるのだそうですが、節税として活用する事はできませんので注意しましょう。 …

  • 税金がないと起こることとは?

    税金を支払うのが大変だと感じている方もいるかもしれませんが、もし税金が存在しなかったら、どんな事が起こるのか知っていますか? 消防署は会社になるため、火を消すのが有料になりますが、火災の時に金額を支払えない人も多い事が予想できますので消防署員の生活が今よりも苦しくなるのだそ…

  • NHK職員を完全論破して契約を無効

    あるお宅にNHK職員が訪問してきており、息子に対する契約を80歳の母に息子の名前で契約をしたということによって議院の立花さんが息子さんになりすまして、NHK職員をといつめるといった内容です。 息子さんに成りすまして、職員さんに質問をするということを息子さんは了承されているそうで…

  • 財政と税金について

    国の財政では税収は歳入全体の半分程度といわれています。 財政はセイフが収入を得て、それを支出する経済活動のことをいい、その収入のことを歳入、支出のことを歳出といいます。 税金には直接税と間接税があり、直接税では国税には所得税、法人税、相続税などがあり、地方税では住民税、事…

  • 仮想通貨の税金の注意

    いままでは仮想通貨での100万円以下の稼ぎでの税金に対しては、税務署は自主的という場合以外は動きませんでした。 しかし、現在ではその感覚のままでいますと非常に危ないということが言えます。 今現在でも派遣や夜のお仕事度をされていると申告をしていないということが多いそうです。…

  • 税金と給料について

    会社が支払う税金については印紙税や固定資産税、自動車税などがあり、会社の費用となります。そして社員が支払う税金は所得税や住民税などがありますが、これは会社がお給料から天引きをして支払っている会社が多いかと思います。 仕分けとしては会社が支払う税金の場合には租税公課として仕訳…

  • せどりの税金・確定申告について

    せどりもビジネスですので、稼いだ金額に対して税金が掛かることになります。かかる税金としては所得税、住民税、消費税等があります。 確定申告は個人の場合には1月1日から12月31日までの収入や支出、所得控除などから所得を計算した申告書を税務署へ提出を行い、所得の税額を確定します…

  • 税理士試験合格のコツ

    税理士試験合格するためのコツを解説されている動画です。 税理士試験の受験資格は様々あり、大学で経済、法律に関する科目の履修や日商簿記1級、全系簿記上級を取得する等です。 税理士試験は法人税法と所得税法のいずれかは必修となります。また税法だけで9科目ほどありますが、残りは選…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る